読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facta non verba.

サイクルロードレース参戦記とトレーニング記録

カーボンリムクラック

LWをレース用に使い始めてからまったく使わなくなったFFWD F6R。
軽いし平地は楽だし衝撃吸収も良いし(ブレーキ面の質は最悪だったが)、なにより色々な場所に連れて行ってくれたホイールとして気に入ってはいたんだけど、チューブラーだから練習用に使う気も起こらずしばらく倉庫暮らし。
SHAMAL MILLEの平凡な性能に飽き、久々に別の乗り味を楽しもうと思って引っ張り出してきたら、





























( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?

嗚呼。。。
体重制限に引っかかっているはずないし乱暴な使い方はしていない。カーボンホイールはこういうリスクがあるということを忘れてはいけない。カーボンリムは簡単に逝ってしまうのだ。カーボンホイールを常用している人は乗る度に外観チェックするべきだと思う。

FFWDはcrash replacement serviceがあるのでリムを取り寄せて直しても良いんだけど面倒くさい。

これは2週間前くらいの出来事なんだけど、そんなにショックじゃなかったから書かなかった。機材は速く走るための消耗品、という考えにシフトしている故か。FDが壊れたついでに記事にしてみた。

ちなみに機材は大事に扱っている。洗車はちゃんとするし面倒くさい部分のメンテも欠かさない。ただ、モノの巡り合わせの悪さは自覚している。

いまのうちに悪いことは出し尽くしておこうという作戦(震え声


さて、次期ホイールは何にしようかな。



体重; 54.6 kg