Facta non verba.

サイクルロードレース参戦記とトレーニング記録

秋のしもふさクリテ エンデューロ5位入賞 ロードレース7位

2日前から練習なしでとにかく食べるだけ。金曜日53.6kg→日曜日54.4kg。レース前は体重を1kg以上増加させる位がコンディション良くなるようだ。今日も移動中とにかく食べる。





















参加賞のボトル。チョイスが最高。キティちゃん、じゃなくて双子の妹のミミィちゃん。今日これ貰った選手達、95%は知らないはずw

…私も知らなくて妻に教えてもらいました。

CTL: 73 ATL: 84 TSB: 1

・5位入賞 エンデューロ 2時間0分31秒 79km 53周 192W (NP213 W)

下総運動公園は落車が多くて有名なコースらしい。集団前方で周りの選手の動きを見つつ終始ローテーション。集団後方だと明らかに楽だけどローテーションして危険回避。トレーニングレースだし 牽く時間があったほうがいい。















群馬グリフィンの長沼選手と中井選手がメイン集団に。プロ選手のペダリングは背中や腰の筋肉を動員してバネみたいな動きをしている。明らかに周りの選手と違う回し方。参考にしよう。

終盤にかけてペースアップ、集団が長くばらばらに。ローテーションも崩壊して脱落する選手が増えたところでチーム旋風脚の選手と一騎打ち。結果、メイン集団の頭をとった。そういえば狩野選手はどこに?と思ったら逃げ集団に入っていたらしい。というか集団が捕まえるような雰囲気がなく、逃げ何人で何分差なのか全く把握していなくて(情報も全くなくて)、リザルト表見るまで自分が何位でフィニッシュしたかわからなかった。逃げに乗りたかったけど無事完走したのでとりあえず良し。ギアはフロント53-39t、リア11-23t。ドリンクはMag-onを1本。補給はウイダーエネイドゼリー2本だけでいけた。カーボローディングは補給を少なくする意味もある。
























コエンザイムQ10のハンドクリームはWAKO'S製。



午後からロードレース。野球場にドクターヘリ、受付に真っ二つに折れたPinarello FP2が…。















これによってスケジュールが押す。



・7位 ロードレース スポーツII 23分31秒 15km 10周 189W (NP238 W)

エンデューロダブルヘッダーの選手がいない…。みんなたった10周のために5000円払ったということか。

フレッシュな選手とやりあうのは不利。メインレースで入賞したということで楽な気持ちで出走。ただ、みんな鼻息荒くライン取りが怪しい選手がいて集団の危険度が高い。集中して臨む。

なぜか逃げが発生しないレース、ならば自分が。単独で終盤で飛び出す。エンデューロのダメージがあったけどL7のベストインターバルが1分34秒 413W 、Maxパワーが717W。意外と踏めてた。それでもラストのストレートで捕まりタイヤ差で7位に沈んだ。サガンみたくできなかったー。まともにやっても面白くなかったし、やったことないことに挑戦するのも経験。ということで清々しい気分で終了。

スケジュール変更のため、決勝ラウンドに進出するもDNS。ネットスーパーの食料品が届く時間に帰らなきゃいけないから。仕事と趣味と家庭の両立は大事です。


計 1738kJ TSS174

体重: 54.4 kg