読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facta non verba.

サイクルロードレース参戦記とトレーニング記録

167km 5時間57分 3463kJ TSS314

おきなわに向けた練習というよりも週末のルーチン。
あくまでコンディションを上げるため。無理はしない。


CTL: 76 ATL: 89 TSB:15

寒過ぎ。冬ウェアで出発。寒さで身体が縮こまって腰が痛い。信号待ちで両脚外してストレッチ。そういえば極寒の群馬CSCでも若干痛みがあった。本当に寒いのは苦手。

今年の白石峠は今日で最後。
白石峠: 23分58秒 265W (4.89 W/kg) 84 rpm
大事なレース前に峠TT。タイムが悪いと不安要素を抱えて本番を迎えることになるのでリスクが大きいが、あえて自分を追い込んでみる。重装備だったからパワーウェイトレシオの割にタイムが悪いけど上々。水場まで10分25秒くらい。後半の緩斜面でスピードに乗せるのが来年の課題。

使用ギヤはフロント53-39t、リア12-29t。29tの次は26t、白石峠のように緩急がある登りでは落差が激しく非常にきつい。皇居周回練の時も交換するのがめんどくさくてこのセッティングで走っていた。よく走れたもんだ。来年使う自転車には36tを入れて峠をもっと楽に、というより適切な走り方ができるようにする予定。





















頂上は7℃。死んでしまう。春にまた登りに来ます。

帰りのサンシャイン前スプリントはMAX781W。全く脚が残っていなかった。

さすが池袋、ハロウィンの仮装衣装、ってかコスプレの人がたくさんいた。自分も弱虫ペダルのコスプレだと思われただろうか。




体重: 54.2 kg