読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facta non verba.

サイクルロードレース参戦記とトレーニング記録

JCRC最終戦 日本CSC Sクラス 5位

トレーニング日誌つけるのをサボっていたが(Macのキーボードがぶっ壊れて更新する気が失せていた)、レースに向けてヨダレ垂らしながら皇居ぐるぐる回ったりそこそこ追い込んで練習しておりました。





















BORA80はデーハードヤドヤ。ちょっとケバい。




んでJCRC最終戦。何気に結構楽しみにしていたレース。起床時は目標体重ぴったり。体調も万全。

CTL: 73 ATL: 65 TSB: 14

暖かいし空気は澄んでる。気持ちいい。
























この時期の修善寺ということもありエントリー人数の少なさ。閑散としていてとても寂しい。もっと参加して欲しい・・・。



















Aクラスと同時出走で5周。短い!10周くらいしたいところ。

スタートして短いからみんな全力でいくと思いきや何故かサイクリングペース。3周目で富士ヒルクライム2位の選手がアタック。やっぱすごい。反応したのは1人だけ。見送って集団のペースは変わらないまま進行。最終周でパラパラとアタックをかけていく選手がいく中、そのまま集団で過ごし、結局苦手なスプリントに持ち込んで自ら負ける。

あれー?なんもしないまま終わった。脚を温存したつもり?自ら動かないと勝てないよ?勝つ気無いの?バカなの?

・45分43秒 221W (NP260W) MAX852W 88rpm
全然出し切ってないじゃん。いつもはオールアウトするほど頑張るのに。何を恐れていたんだろうか。レースに出始めた時の方が一生懸命走っていた気がする。シーズン最後なのに暗澹たる気分になってしまった。

明らかにフィジカルが向上しているのは感じた。活かす頭脳が無かった。それに気づいただけでも収穫だったかな。

とりあえずちゃんと完走すれば入賞、は達成できた。




















WAKO'sの洗車サービスでOltreを労わり終了。
























技術もトークも一流。素晴らしい仕事。ありがとうございました。

また来年がんばろう。




体重: 54.5 kg